ページ先頭へ 前へ 次へ ページ末尾へ






リゾートしらかみ(ブナ編成)【JR東日本五能線・秋田〜弘前、青森】

2020年9月


「リゾートしらかみ」は、JR東日本五能線で運転されている全車普通車座席指定の臨時快速列車で、愛称は沿線の世界遺産でもある「白神山地」より由来し、秋田〜東能代〜五能線〜弘前(一部は奥羽線経由で青森まで運転)を運転しています。
リゾートしらかみには「くまげら編成」「ブナ(木へんに「無」)編成」「青池編成」の3種類があり、ブナ編成はブナの木をイメージした車両です。

リゾートしらかみ(青池編成)【JR東日本五能線・秋田〜弘前、青森】

指定席料金:大人530円・子供260円
JRのみどりの窓口・指定席券売機で購入可
他に普通乗車券類が必要
【おすすめ】
青春18きっぷ【JRグループ】
三連休東日本・函館パス【JR東日本・JR北海道函館地区】

JR東日本秋田支社のページ


沿線は日本海や弘前付近での岩木山等見所は多く、時期によっては日没の日本海も美しい。


リゾートしらかみブナ編成

リゾートしらかみブナ編成リゾートしらかみブナ編成

現在はハイブリッドの新造車(HB-E300系)に置き換えられ、ブナをイメージした緑の前面と木漏れ日を表した側面が特徴。


リゾートしらかみ座席リゾートしらかみブナ編成座席

1,3,4号車はリクライニングシートで東北夏祭りイメージのカラフルな座席が華やか。



天井や壁や床にはブナや秋田杉や青森ビバなどの木材が使われ、民家にいるような気分。



2号車は他のリゾートしらかみブナ編成同様ボックスシートがある。



1号車1号車

運転席後ろの展望スペースにはブナのシンボルツリーも設置され、時間帯によっては人形芝居や語り部などのイベントも行われている。


リゾートしらかみカウンター

3号車の半室は「ORAHO(おらほ)」カウンターの名の販売スペースになっていて、飲物やおつまみ類、沿線の名産品など扱っている。(弁当や軽食類はない)


リゾートしらかみトイレ

多目的タイプのトイレもある。