【JR東日本釜石線】SL銀河

2019年11月

トップページ乗って楽しいおすすめ列車>SL銀河

「SL銀河」は、宮沢賢治ゆかりの花巻よりJR釜石線経由で釜石へ向かう全車普通車座席指定のSL快速列車です。

牽引される客車は、元々北海道で走っていた50系51形で、その後キハ141系気動車に改造されて同じく北海道で活躍しました。それから気動車のままSL銀河の車両に再度改造され、勾配のある釜石線でSLの補助の役割も果たしています。
車内は宮沢賢治にちなんだギャラリーがあり、宮沢賢治の世界に溶け込むことができます。
冬季を除く土日中心に運転され、運転日の土曜は花巻発釜石行き、日曜は釜石発花巻行きの1日片道一本の運転です。所要時間は約4時間30分です。

指定席料金:大人840円・子供420円【他に普通乗車券類が必要(青春18きっぷも可)】
JR東日本盛岡支社のサイト

SL銀河


SL銀河

牽引機関車のC58239


SL銀河客車

客車のキハ141系・元北海道の50系51形


SL銀河客車

客車にも運転台があり自走できる。


SL銀河客車SL銀河客車

SL銀河の側面には車両ごとに違った星座がデザインされている。


SL銀河客車SL銀河客車

SL銀河客車

座席はレトロな感じだが重厚感がある。


SL銀河客車SL銀河客車

SL銀河客車SL銀河客車

車両の両端には宮沢賢治やSLに関する展示物があり車内をふらつきながら楽しめる。



宮沢賢治に関する書籍のライブラリーもある。



1号車はプラネタリウムがあり、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に関する上映がある。

上映時間:10分 車内で時間指定で予約。


売店

売店もあり、飲食物やグッズなど購入できる。


案内

停車駅の案内は手書き風なのがユニーク。


SL銀河遠野駅

途中の遠野駅では1時間以上停車し、機関車を一旦切り離して整備が行われる。

また、途中下車して街歩きも楽しめる。




関連ページ
青春18きっぷ【JRグループ】
三連休東日本・函館パス【JR東日本・JR北海道函館地区】
いわてホリデーパス【JR東日本・岩手県エリア】