ページ先頭へ 前へ 次へ ページ末尾へ

関連ページ
→乗車の際に他に指定席券もしくは特急券等が必要な列車

【伊豆急行】リゾート21「キンメ電車」「黒船電車」

【JR東日本・東京〜伊豆急下田】サフィール踊り子

【JR東日本新潟地区】
越乃Shu*Kura

【JR東日本磐越西線】
ばんえつ物語

【JR東日本山形線】
とれいゆつばさ

【JR東日本羽越線】海里

【JR東日本日光線】いろは

【JR東日本五能線】
リゾートしらかみ(青池編成)

【JR東日本五能線】
リゾートしらかみ(ブナ編成)

【JR東日本釜石線】SL銀河


三連休東日本・函館パス【JR東日本・JR北海道函館地区】

2019年7月15日

解説
三連休東日本・函館パス

値段:大人14,370円・子供4,390円
利用可能日(2020年度):
2020年7月23〜25日、2020年7月24〜26日、2020年9月19〜21日、
2020年9月20〜22日、2020年11月21〜23日、2021年1月9〜11日
発売は有効開始の1か月前から前日まで。なので当日の販売はされてないので要注意。
仮に2020年9月21日から開始にしても発売は9月19日まで。(9月20〜22日の場合)
発売箇所:JR東日本、JR北海道の主要駅のみどりの窓口・指定席券売機
新幹線・特急列車、指定席・グリーン車など利用の際は、別途特急券等の料金が必要。

年末年始・ゴールデンウィーク・お盆などを除く指定された3連休に、JR東日本エリアやJR北海道の函館エリア及び一部の私鉄第3セクター鉄道に乗り放題の切符。

エリアは、
  • JR東日本全線(BRT(大船渡線・気仙沼線のバス高速輸送システム)含む)
  • JR北海道の新青森〜新函館北斗(新幹線特急券は別途購入)・函館〜大沼公園・渡島砂原〜森
  • 道南いさりび鉄道(旧・JR江差線)(五稜郭〜木古内)
  • 青い森鉄道(青森〜八戸〜目時)
  • IGRいわて銀河鉄道(目時〜二戸〜盛岡)
  • 三陸鉄道(久慈〜宮古〜釜石〜盛)
  • 北越急行・ほくほく線((越後湯沢)六日町〜十日町〜犀潟(直江津))
  • えちごトキめき鉄道(新井〜直江津)
  • 伊豆急行(伊東〜伊豆急下田)
などの私鉄も利用でき、利用価値は大きいと思います。
週末パスに比べると利用できる私鉄が少ないので要注意。また、東海道新幹線はJR東海なので利用できません。^^;
東京〜一ノ関が片道7,340円なので、単純往復だけでも元が取れます。
JR東日本のサイト
JR東日本トップ>駅・鉄道/旅行・観光>きっぷ案内>おトクなきっぷ(「三連休東日本・函館パス」で検索)